ちょっとそこまで! 遊&YOU 旬なお出かけ情報をお届け 愛知バス ブログ

*

ABCツアー「近江牛&飛騨牛の食べ比べと紅ズワイガニ&季節の野菜W詰め放題」

2019年 01月 29日

 

1月27日(日) 津島駅・富吉駅 発のツアーが出発しました!

 

この日最初に向かったのは昨年オープンしたばかりの「道の駅・パレットピアおおの」

(添乗員撮影)

まだオープンして1年経っていないこともあり、とってもキレイ✨

ここでは「季節の野菜の詰め放題」を行いましたよ~!

(添乗員撮影)

(添乗員撮影)

この日のツアーでは なんと!最高で13個! 詰めた方がいらっしゃいました❕

みなさん10個以上はお持ち帰りいただいたみたいで、よかったです(^^♪

 

 

ご昼食は「Sekigahara花伊吹」にて「近江牛&飛騨牛の食べ比べ」

すいませんm(__)m 添乗員、写真を撮り忘れてきました・・・。

 

 

その後、イノシシにゆかりのある神社「馬見岡綿向神社」へ。

(添乗員撮影)

(添乗員撮影)

すごい雪ですよね!神社の方に聞いたところ、前日に降った雪は一度溶けて

一晩でこれだけ積もったそうです⛄

 

 

最後は江戸時代から続く酒蔵「岡村本家」

酒蔵をご案内いただき、その後買い物とご試飲。

(添乗員撮影)

(添乗員撮影)

地酒「金亀」はもちろん、

黒ゴマ入り、きなこ入りの甘酒も・・・

岡村本家さんのオリジナルということで、他では買えませんので

お近くへ来た際はぜひ岡村本家さんへ!!

 

途中、雪が少しパラパラしている時間もありましたが

大きな影響も出ずに無事帰ってまいりました(^^)🚌

 

このコースと似た

「近江牛の鉄板焼きと牛ステーキ&季節の野菜W詰め放題」というツアーが

名古屋ルート : 3月7日(木)、9日(土)、10日(日)、12日(火)

一宮ルート : 3月2日(土)、3日(日)、5日(火) にて募集中です!

是非、皆さまのご参加お待ちしております✰✰

 

 

 

ABCツアー「Air Asia で行く!日帰り!お気軽に北海道〝小樽・札幌”」

2018年 11月 15日

10月26日(金)・27日(土)・28日(日)に

北海道日帰りツアーが出発いたしました✈✨

 

6:30に中部国際空港に集合!北海道・新千歳空港へ向かいました。

やっぱり日帰りで北海道に行くだけあって、朝も早いですね~☀

 

新千歳空港からは貸切バスに乗車し、約1時間・・・「小樽」に到着🚌

まずは 小樽福鮨にて お寿司のご昼食🍣🍵

昼食後は約1時間の自由散策でした。

(添乗員撮影)

小樽の町並みを歩いていると、かわいらしいベネツィアガラスのお店や

オルゴールのお店などが並び、ショッピングも楽しめます♬

(添乗員撮影)

そして、小樽といえばココ!!「小樽運河」

(添乗員撮影)

レンガ造りの建物が並び、レトロな雰囲気が感じられますね!

 

散策後は、「白い恋人パーク」へ向かいました。

北海道のお土産の定番のお菓子ですよね☆

「白い恋人パーク」はこの時計塔が目印のレンガ造りの建物で外観も可愛いです💛

(添乗員撮影)

そして、ちょうど時間が合ったので、毎時0時に行われる

からくり時計塔のショー「チョコレートカーニバル」を見ることができました!

(添乗員撮影)

白いエプロンと帽子を被ったシェフたちが、動き出して

みなさん足を止めて、見入ってましたよ~!!

 

その後、「札幌場外市場」にお買い物をお楽しみいただき、

大倉山ジャンプ場へと向かいました⛷

ここは 1972年の札幌オリンピックでジャンプ競技の会場となった場所なんです!

(添乗員撮影)

リフトに乗って、選手のスタート地点の展望ラウンジまで行けるため、

添乗員も行ってきました!!

途中で後ろを振り返ると、ちょっとこわかったです(笑)

(添乗員撮影)

そして、展望ラウンジからの眺めがこちら!

ほぼ真下に向かっていくように見えます・・・

スキージャンプの選手の凄さがわかりますね。

(添乗員撮影)

 

大倉山出発後は、

・大通公園 ・さっぽろテレビ塔 ・札幌市時計台 ・北海道庁旧本庁舎 を

車窓よりご見学いただきました🚌

時計台は少し前まで改修工事が行われており、

タイミングよく工事が終わったばかりの時計台が見れました✨🕐

 

車窓見学の後は、新千歳空港から中部国際空港へと戻ってまいりました✈

 

最初は北海道を日帰り!?と驚いている方もみえましたが

1日でも楽しかった~ とご感想をいただきました(^^)

バスツアー以外にも、今後も企画していきますので

皆さまのまたのご参加をお待ちしております。

ありがとうございました☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ
Copyrightc 2013 Aichi Bus Co.,Ltd. All rights reserved.